Loading...

受付時間:平日9時〜18時

開催中のイベント協力 京成バラ園『オズの国のストロベリーハント』のご紹介です!

ブログ

2024.1.24

こんにちは。
設計デザイン部 スタッフMです。

今回は、千葉県にある京成バラ園にて開催されている
『オズの国のストロベリーハント』のご紹介です。

京成バラ園では、オズの魔法使いの世界観をテーマに
バラ科のフルーツである苺を専属ガイド「ストロベリーハンター」のご案内のもと
探検ツアー形式で楽しめるファンタジーな苺狩り体験を開催中です。
例年、メディアでのご紹介も多い大好評のイベントなのですが
今年はオズが発明した新マシーン、その名も『カチンコチンウィンター』で
摘み取った苺をフローズンして味わうお楽しみも増えました。

https://www.migoto.co.jp/

京成バラ園『オズの国のストロベリーハント』
https://www.keiseirose.co.jp/company/news/2022/nr-20221224-20230430/

苺の温室というと赤・白・緑の3色の風景が広がるのが一般的ですが
この季節だけ入ることのできる『シークレットガーデン』と呼ばれるこちらの温室は
凝り性な発明家オズのこだわりが随所に散りばめられた空間となっております。
頭上に広がるのは光を乱反射するアートな巨大オブジェ。
苺のレーンには、カラフルなアートフラワーとストーリーのキャラクターが装飾され
他では見られないファンタジーな苺狩りを体験することができます。
当社では、昨年からこのアートフラワーの装飾に携わらせて頂いております。


今年はキッズレーンが初登場し、通常の半分の高さで小さなお子様でもお楽しみ頂けるようになりました。

そして、こちらがイートスペースに新設されたマシーン『カチンコチンウィンター」です。
要するに冷凍機なのですが、正面にある4つの歯車が揃うことで機動するオズの発明品なのです。
当社では、このマシーンとその周辺の装飾にも携わらせて頂きました。

冬から春に目を覚ます花々、まだ表面に白く霜が残る草木。
よく見ると花びらが透きとおって氷のような小さな花も見られます。
これは「サンカヨウ」という名の花で、雨に濡れると姿を変える山岳の珍しい花です。
今回は『カチンコチンウィンター』からイメージされた花として、装飾のご相談を頂きました。
もちろんアートフラワーですので、本物に似たものを選定してお作り致しました。
ささやかですが、ご来場の際にはこの装飾のこだわりにも目を留めて頂けると嬉しいです。

こちらの苺狩りではイートスペースを設けており、ホットチョコレートや珈琲と一緒に苺を味わえます。
一風変わったフォトジェニックな苺狩り。
是非、ショーアップされた空間に足をお運びくださいませ。

戻る